毎日頑張るあなたを応援する記事を更新中

数字・端数を処理|iPhoneショートカットアプリ使い方

わたしはまだ意外とiPhoneショートカットで数字を扱う機会は少ないのですが、数字使うのはやはりデジタルの強みですね

とはいうものの、全く使っていないわけでもないのです

ただ当たり前すぎて自然と使っていたといったほうが言いかもしれません

例えば、

  • ヘルスケアアプリから歩いた歩数を取得して表示
  • サイコロ機能をショートカットで作成

とか、振り返ればもっと使ってましたね

基本の基本であるiPhoneショートカットアプリでの「数字」アクションをみていきましょう

※iOS15での操作方法です
古いバージョンのiOSでは少し違ったり、アクション自体がなかったりします

CONTENTS

いつでもどこでもiPhoneで人気作品を持ち歩けるAmazonプライム・ビデオで人生楽しもう!

\ 30日間無料で人気映画・アニメ・ドラマ動画見放題 /

「数字」アクションを追加する

まずはシンプルに数字を設定して、四捨五入してみましょう

アクション検索から「数字」と検索して、

  • 「数字」アクション
  • 「端数を処理」アクション

を追加してください

sc_num_add_action

「結果を表示」アクションも追加して、マジック変数も変更してください

  • 「端数を処理」アクションは「数字」からのマジック変数
  • 「結果を表示」アクションは「端数を処理」からのマジック変数
sc_num_home

アクション検索・結果を表示などはこちらの記事

マジック変数はこちらの記事

やさしく解説しているのであやふやな場合はおさらいしてくださいね~

「数字」アクションってなに?

まず「数字」アクションですが、とくに計算などはできません

iPhoneショートカットアプリ内でこれは数字ですよとショートカットに伝える作業です

例えば、「テキスト」アクションにも数字を入力することできますが、それはショートカットにとっては「テキスト」であり「数字」と認識されていないんですね

しっかりいまから入力するのは数字なのだとショートカットに伝える作業が必要なんですね

そこで使用するのが「数字」アクションです

「数字」アクションに設定された数字はショートカットアプリに数字と認識されて計算などすることが可能になります

「数字」アクション・「端数を処理」アクションを設定する

ここで言う端数を処理 = 四捨五入と同じことです

試しに、「数字」アクションに「10.54」と小数点第二位まで入力してみましょう

sc_num_home02

「端数を処理」アクションの文章を確認します

【「数字」を「1の位」に四捨五入 > 】

「数字」はマジック変数ですね

四捨五入もそのままですね

「1の位」は変更できますので後で、やってみましょう

「1の位」でそのまま右下三角の再生ボタンで実行してみましょう

sc_num_show_result

「10.54」の少数点第一位を四捨五入して「11」を得られました

次に、四捨五入する小数点を変えてみましょう

「1の位」をタップするとウィンドウが表示されます

sc_num_select_unit

選択肢がたくさんありますが小数点第二位で四捨五入する場合は「10分の1」を選択します

すこしややこしいですが

四捨五入した後にできあがる数字が「10分の1」ということです(10分の1だと少数点第二位が四捨五入され,小数点第一位に繰り上げされたしします)

やってみましょう

sc_num_home03

ショートカットを実行して確認

sc_num_show_result02

四捨五入される値は「4」なのですてられて「5」には影響がなく「10.5」と表示されました

成功ですね!パチパチ~

切り捨て・切り上げをする

四捨五入といえばもちろん切り捨て・切り上げもつきものです

年末には紅白歌合戦くらいつきものです(見ませんがw)

「四捨五入」と書かれている横の矢印ボタンを押すとサブ機能がでてきます

sc_num_home04

【モード      標準】

とでてきました

この「標準」をタップすることで切り捨て・切り上げを変更することができます

タップしてみます

sc_num_select_how
  • 切り捨て:常に切り捨て
  • 切り上げ:常に切り上げ

「常に」とありますが気にしないでくださいw

数字の桁数を調整する

正直あまり使いどころがないかもしれませんが「数値をフォーマット」もご紹介します

整数と小数点が混在している数値たちの桁数を合わせるといいた使い方ができるでしょうか

簡単な例で、みてきます

「端数を処理」アクションの代わりに「数値をフォーマット」アクションにします

  • 「数値」アクションに「10」と入力
  • 「数値をフォーマット」アクションに「数字」マジック変数をうけて「2桁の少数位」を選択
  • 「結果を表示」アクションに「数値をフォーマット」マジック変数を受ける
sc_num_home05

桁数も変更できます

sc_num_sub_select

「2桁の少数位」のままでショートカットを実行して動作を確認します

sc_num_show_result03

整数だった「10」が「10.00」の小数点になりましたね

整数と小数点が並んでいると見づらい書式のときもあるので視覚的にみやすくなったりしますが、わたしはあまり使っていませんw

まとめ

「数字」アクションのメインの使い所としては少ないですが、「計算」アクションと一緒に使うと真価を発揮します!

ショートカットアプリに明確に「数字」を入力する

数値が決まっているときは「数字」アクションを使いましょう

変化したり、計算するときは「計算」系のアクションも使います

そちらもご紹介していきます~

ではまた

スマホ乗り換えに失敗しないためにチェックしておくべきキャッシュバック!

スマホはどんどん機能がアップグレードしていくとともに値段も上がってきています

スマホ乗り換えをお考えの方は【スマホ乗り換え.com】 でキャッシュバックでお得にスマートに乗り換えましょう

スマホ乗り換え.comのポイント
  • キャッシュバック・限定特典あり
  • 来店・ウェブ契約が選べる
  • ソフトバンクのキャンペーンも適応

格安スマホが多い中、やはり回線の速度は重要です!

必要なときにネットに繋がらないのはほんとうに困ります

わたしは格安スマホを試したときに、出張で東京駅での電車乗り換えを完全にスマホに頼っていたのでつながらない回線に絶望しました

大手キャリアの回線はしっかりネットにつながるのでさすがというか安心感が段違いです!

しかし、大手キャリアと行ってもauは2022年7月2日に大きな通信障害がありましたし、ドコモは端末の割引をあまりしないんですよね

その点、ソフトバンクはスマホ端末への割引・キャッシュバックがいつもしっかりしています

ポイント

【スマホ乗り換え.com】 では最短での現金キャッシュバックに加えてソフトバンクに特化しているのでiPhone在庫もたっぷり豊富!

\ 最短3日で契約・限定特典あります /

安心の来店契約・時間短縮のウェブ契約を選べて、最短3日で契約可能で送料も無料!

【スマホ乗り換え.com】のキャンペーンでなくソフトバンク公式キャンペーンも適応されるので公式サイトから申し込むよりもお得です

正直、スマホは便利なのにスマホの手続きはめちゃくちゃめんどくさいですよね

調べれば調べるほどわからなくなることをよく相談されます

ウェブ契約でも【スマホ乗り換え.com】は相談にのってくれるので見積もり、問い合わせだけでもやってみる価値ありますよ

\ スマホ乗り換えで損する前に相談! /

スマホは現代で立派なインフラ(必需品)なので常に新しいスマホを持っていたいですね!

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

iPhoneを3GSから愛用
使用したiPhoneアプリは5000を超えるiPhoneラバーでありガジェット好き
ワーキングホリデーを利用して一年間ニュージーランドで生活
30歳を超えてから発達障害であることが判明
社会とズレがあると感じていたことがスッキリして心が晴れる
発達障害のギフトを活かしつつ、iPhoneや便利ツール・メンタルテクニックなどを駆使して自分らしく生きられる方法の探求者

CONTENTS