毎日頑張るあなたを応援する記事を更新中

【Streaksアプリ】習慣化をおしゃれにサポート!オススメな魅力7選

習慣化アプリ界隈もだいぶ成熟してきてたくさんのアプリがあります

  • Habitify
  • 継続する技術
  • Today
  • みんちゃれ
  • HabitMinder

など、機能的には劇的に違いがあるってことは正直ありません

もう好みですw

いろんな習慣化アプリがありますが、Streaksアプリの魅力はこちらです

魅力ポイント7つ
  • タスク数が少なすぎず多すぎず
  • プリセットの数が100個以上
  • カラーで分類ができる
  • タイマー連携できる
  • 操作性が最小限 ※最重要
  • AppleWatchでも操作可能
  • データを外部にエクスポートできる

ひとつずつ魅力をみてみましょう

CONTENTS

Streaksアプリの魅力【習慣に集中できるデザイン】

まずはStreaksアプリの操作性の魅力です

streaks_charm_start

タスク数が少なすぎず多すぎず

基本的には習慣化する行動は絞ったほうが確率が上がります

ですが、習慣化するにも負荷の強弱、長い時間が必要なものなど習慣化する行動によってレベルが変わります

例えば、歯磨きの後にデンタルフロスするなどは負荷が小さいものです

運動習慣は一般的に習慣化するには時間がかかるものです

習慣化する行動を絞りすぎると軽い行動でも集中せざるをえなくなります

軽い付加の習慣ならば同時にすすめても習慣化のハードルはそれほど高くないんですね

Streaksアプリも最初は作成できるタスクの数が6個が最大でしたが今では24個まで作成することができます

streaks_charm_task_count

行動を習慣化させようとする人は意外と焦っている人が多いです

早く身に付けたい、早く成果を出したいなど

焦りすぎるとたくさんのタスクをいっぺんにこなしていくことになるので逆に習慣化しづらいというジレンマを抱えてしまいます

最大で24個までと言うのは良いラインですね

プリセットの数が100個以上

習慣化しようとする行動は一般的に良い行動が多いのである程度、法則性があるんですね

法則性があるということはタスク設定する際にある程度テンプレート化できるということです

習慣化するのに1番必要なのは行動することです

設定に時間を取られるのは良くありません

streaksアプリでは100個以上の習慣化の行動があらかじめプリセットされています

streaks_charm_task_list
streaks_charm_task_list02

習慣化するタスクのスタートダッシュが可能なわけです

正直、栄養の摂取を増やす減らすの項目が多くてプリセット数を稼いでる感はありますがw

カラーで分類ができる

習慣化するタスクを2個以上用意する場合は、タスクの一覧性も大事です

習慣化アプリは一般的に進捗状況達成状況を記録するものが主です

行動するのはやはり自分なんですね

なので記録する際にあのタスクはどこにあったのかなどで時間を取られるのはナンセンスです

Streaksアプリでは1つの画面に6個のタスク、その画面は4つあり合計24個のタスクを登録できます

streaks_charm_task_window

画面ごとに背景色を変更できるのでタスクの分類がしやすくなります

しかも、画面の移動は横にスワイプするだけなので操作性もバッチリです

タスクにも種類があります

  • 行ったかどうかのタスク
  • 時間経過のタスク
  • 行動をやめるタスク

それらをジャンルごとにまとめるだけで記録をつけるのが一気に楽になります

タイマー連携できる

タスクの達成をタイマーと連動させることもできます

例えば、読書を10分間すると言うタスクがあったとします

  1. タイマーアプリで10分セットする
  2. 読書をする
  3. 達成したことをアプリに記録する

streaksアプリではタイマー機能をタスクに追加することができます

streaks_charm_task_timer

これでタイマー終了後、先程の例で言えば読書を10分した後、自動的にタスク完了の記録をしてくれます

操作が最小限

タスクの完了報告の操作がとてもシンプルです

タスクのアイコンを長押しするだけ

streaks_charm_task_done

1回のタップだけでできてしまうと誤操作の原因になりますしね

個人的にはこの長押しをするという動作が達成感を得つつ、操作のジャマにもならないので絶妙です

Streaksアプリの魅力【AppleWatchでも使用できる】

Apple Watchでも操作できるのはとても魅力です

Apple Watchならずっと身に付けていますしiPhoneを手に取って、ロック画面を解除して記録といった操作も省略できます

タスクの進捗状況を確認できるだけでなくタスクの完了も記録できます

streaks_charm_watch
streaks_charm_watch02

先ほど紹介したタイマー機能もApple Watchで利用することができます

Apple Watchにタスクの一覧を表示することもできますし、1つのタスクを表示することもできます

Streaksアプリの魅力【達成データを管理できる】

週刊化の進捗状況をアプリの中で確認できるのはもちろんなのですが、エクスポートすることもできます

データをバックアップできるので紛失以降iPhoneの不具合等があった場合でも安心です

さらにExcelやGoogleスプレッドシードなど、他のソフトを使ってデータの管理する際にはCSV形式での出力もできます

streaks_charm_export
streaks_charm_export02

【Streaksアプリ】習慣化をおしゃれにサポート!オススメな魅力7選 まとめ

  • シンプルなデザインで使いやすい
  • タスク設定後は行動することに集中できる操作性

興味が出てきたらぜひStreaksアプリを使ってみましょう

基本的な使い方を【Streaks】最強オススメ習慣化アプリ|基本的な使い方徹底解説記事で画像たくさん使って解説しています

基本的な使い方のあとに疑問に感じることも【最強習慣化アプリStreaks】あなた好みにカスタマイズ方法の記事で解説しています

最初にも言いましたが、もう習慣化アプリは好みですw

さらに魅力を付け加えるなら買い切りアプリということもありますね

サブスクはそれだけで管理がいるので雑念が生まれますのでw

まだサブスクでそのラインを超えてくるアプリはないですね

ぜひStreaksを使ってみてください

ではまた~

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

iPhoneを3GSから愛用
使用したiPhoneアプリは5000を超えるiPhoneラバーでありガジェット好き
ワーキングホリデーを利用して一年間ニュージーランドで生活
30歳を超えてから発達障害であることが判明
社会とズレがあると感じていたことがスッキリして心が晴れる
発達障害のギフトを活かしつつ、iPhoneや便利ツール・メンタルテクニックなどを駆使して自分らしく生きられる方法の探求者

コメント

コメントする

CAPTCHA


CONTENTS
閉じる