毎日頑張るあなたを応援する記事を更新中

iPhoneリマインダーにタスクを追加する方法4選

シンプルで使いやすいiPhoneリマインダーアプリ

リマインダーアプリ以外からもタスクを追加する方法があります

タスクを追加する方法は4つ

  1. iPhoneリマインダーアプリからタスクを追加
  2. Siriを使って音声でタスクを追加
  3. ショートカットからタスクを追加
  4. 共有からタスクを追加

それぞれ特徴があるので、使いやすい方法でリマインダーアプリを使いこなすヒントにしてください

今回はリマインダーアプリにタスクを追加するいろいろな方法を解説します

※iPhoneのiOS15を使って解説しています
バーションや機種の違いによっては異なる場合があります

CONTENTS

3つのiPhoneリマインダーにタスクを追加する方法

  1. iPhoneリマインダーアプリからタスクを追加
  2. Siriを使って音声でタスクを追加
  3. ショートカットからタスクを追加
  4. 共有からタスクを追加

4つの方法を詳しく解説していきます

iPhoneリマインダーアプリからタスクを追加

基本操作であるリマインダーアプリからのタスク追加です

iPhoneホーム画面からリマインダーアプリをひらいて、左下にある「新規」から新しいタスクを追加できます

iphone_add_remainder_app

基本的なリマインダーの使い方をiPhoneリマインダーアプリの使い方【基本編】たくさんの画像で解説の記事で解説していますので参考にしてくださいね

Siriを使って音声でタスクを追加

Siriを使ってもリマインダーにタスクを追加できます

起動方法は数種類ありますが、まずはSiriを起動させましょう

Siri機能がオンになっていれば「Hey! Siri」で起動しますね

iphone_add_remainder_siri

Siriが起動したら追加したいタスク名を話せば確認画面がでてリマインダーに追加されます

今回は「iPhoneを買うをリマインド」でSiriさんには伝わりました

タスク内容に変更があれば変更をタップして変えることが可能です

Siriのコツですが最後に動詞をつけると反応してくれやすいです

「タスク1をリマインド」と話しかけてもうまくいかないことが多かったです

リマインドは理解してくれるのですが「なにをリマインドしますか?」から進んでくれませんw

Siriさんとはすれ違いばかりです

iphone_add_remainder_siri02

ちなみに、タスクには日付も一緒に話しかけることで日付設定もしてくれます

上記画像の右側は「7月30日にiPhoneを買うをリマインド」でうまくいった例です

追加されたタスクは下記の画像のようにちゃんとリマインダーにありますね

iphone_add_remainder_siri03

ショートカットからタスクを追加

iPhone純正ショートカットアプリを使ってもタスクを追加できます

ショートカットを作成する手間は必要ですが、一度作ってしまえば使い回しができるので便利ですよ

iphone_add_remainder_shortcut

わたしは毎日のタスク(ルーティン込)をショートカットから追加しています

何日の何時になども設定できるのでオススメです

ショートカットでのリマインダーにタスク追加は新規リマインダーを追加|iPhoneショートカットアプリ使い方の記事で解説していますのでトライしてみてください

共有からタスクを追加

最後はちょっとおもしろい登録ができる共有からのタスク追加です

まずはブラウザのSafariアプリで解説します

Safariでネットを見ている時にテキストを選択することができます

iphone_add_remainder_safari

テキストを選択するとメニューが表示されるので「共有」をタップします

iphone_add_remainder_safari02

※「共有」がみあたらない場合は三角マークをタップしてメニューを変えてみてください

共有メニューからリマインダーアプリを選択するとタスクが追加されます

iphone_add_remainder_safari03

右上の「追加」をタップするとリマインダーにタスクが追加されます

追加されるタスクは下記の表のようになります

タスク名メモ
閲覧していたサイト名とページ名選択していたテキスト

さらに、メモには使用していたアプリのアイコンもついています

iphone_add_remainder_safari04

SafariアイコンをタップするとSafariアプリが起動して見ていたサイトを表示してくれます

サイトのURLも記憶してくれているので、サイトをみながらのタスクなど使い方が広がります

Safari以外でも可能で、メモアプリでもご紹介します

メモアプリは1行目をファイル名に自動で設定してくれます

メモ名はレッサーキングダム(当ブログ名)、メモ本文には「メモアプリ本文エリア」とかかれたメモがあります

iphone_add_remainder_memo

本文を全選択して共有します

Safariのときと同じようにリマインダーを共有ウィンドウから選択します

iphone_add_remainder_memo02

メモアプリではメモ名がタスク名、選択したテキストがタスクのメモに記載されます

追加されたタスクにはメモアプリアイコンが表示されています

アイコンをタップすると見ていたメモが表示されます

リマインダーアプリを見てから他のアプリを起動するのに手順が大幅になくなるのでぜひ使ってもらいたい機能です

iPhoneリマインダーにタスクを追加する方法4選 まとめ

  • iPhoneリマインダーに追加する方法は4つ
    • iPhoneリマインダーアプリからタスクを追加
    • Siriを使って音声でタスクを追加
    • ショートカットからタスクを追加
    • 共有からタスクを追加
  • Siriからタスク登録するときは動詞をつけて言うように心がける
  • ショートカットはリマインダーの可能性を広げてくれる
  • 共有からのタスク追加はアプリ起動も同時にしてくれて手順が減る

共有でもつかえるのは純正アプリだからこその魅力ですね

数が増えてもしっかり管理さえできていれば純正リマインダーアプリでもちゃんと仕事をしてくれます

タスクをいろんな方法で追加できればすぐに追加できるので「なにしないといけないんだっけ?」が減らせます

ぜひ、リマインダーアプリをかわいがってやってください

ではまた~

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

iPhoneを3GSから愛用
使用したiPhoneアプリは5000を超えるiPhoneラバーでありガジェット好き
ワーキングホリデーを利用して一年間ニュージーランドで生活
30歳を超えてから発達障害であることが判明
社会とズレがあると感じていたことがスッキリして心が晴れる
発達障害のギフトを活かしつつ、iPhoneや便利ツール・メンタルテクニックなどを駆使して自分らしく生きられる方法の探求者

コメント

コメントする

CAPTCHA


CONTENTS
閉じる