毎日頑張るあなたを応援する記事を更新中

【無料でできる】iPhoneホーム画面アイコンを変更する方法

iPhoneのアプリアイコンはアプリごとに決まっています

おしゃれなアイコンもあれば、ちょっとテイストが合わないな~ってアプリも残念ながらあります

おしゃれの第一歩は統一感!

自分でiPhoneアイコンをカスタマイズすると統一感を出せるんですね

下の画像のようなiPhoneホーム画面アイコンを作成できます

iPhone_home_icon_sample

変更するアプリのアイコンは写真から選択できるので自分好みのiPhoneホーム画面にすることができます

今回はショートカットアプリを使ってiPhoneアプリアイコンを変更する方法をマスターしましょう

※iOS15での操作方法です。異なるバージョンのiOSでは表記など違う場合があります

CONTENTS

iPhoneホーム画面のアイコン変更するショートカットを作成する

iPhoneホーム画面のアプリアイコンを変更する手順は4つ

  1. アイコン用の写真を用意する
  2. アプリを実行するショートカットを作成する
  3. ショートカットのアイコンを変更する
  4. 変更したアイコンをホーム画面に追加する

むずかしく感じるかもしれませんがたくさんの写真で解説しますので安心してくださいね

変更するアイコンの画像を用意する

アイコンに使用する写真はお好みのもので構いません

カメラで撮った写真など、なんでもOKです

注意点としては正方形で写真を切り取るので写真の中央にアイコンに表示したいものが写っていると良いですね

ショートカットに管理用のフォルダを作成する

iPhoneアプリのアイコンを変更するには基本的にアプリひとつに対してひとつのショートカットを作成します

アプリアイコンをたくさん変更しようとするとショートカットアプリ内がカオス状態になるので先にフォルダを作成してまとめておくことをオススメます

※あまり数は作らないなど、フォルダを作成しない場合は読み飛ばしてOKですよ

ショートカットアプリを起動したトップ画面で右上にあるフォルダ追加ボタンをタップします

iPhone_home_icon_create_folder

作成するフォルダの名前とアイコンを設定できます

名前はわかりやすく「ホーム画面アイコン」と入力します

アイコンは初期設定でフォルダが設定されていたのでそのままで作成します

名前を入力できたら右上の追加をタップするとフォルダが追加されましたね

新しいショートカットを作成する

ショートカットを作成してアプリを起動できるようにしましょう

作成したフォルダ「ホーム画面アイコン」に移行して右上の「+」マークでショートカットを新しく作成します

iPhone_home_icon_create_folder03

Appを開くアクションを追加する

ショートカットの名前を画面上部で変更できます

ホーム画面に追加する名前もここで入力した名前が反映されうるので管理のためにも名前をつけることをオススメします

まずは時計アプリのアイコンを変更してみましょう

ショートカットの名前を「時計」にしました

iPhone_home_icon_add_action

アプリを起動する機能を追加するためにアクションを追加します

画面下部にある検索窓に「開く」と入力して「Appを開く」アクションを追加しましょう

Appを開くアクションの設定をする

アプリを起動するアクションを追加できたので、「何のアプリを起動するのか?」をセットしてあげましょう

iPhone_home_icon_add_action02

薄字の「App」をタップするとiPhoneにあるアプリの一覧が表示されます

iPhoneの基本アプリはスクロールして比較的下の方にあります

時計アプリがみつかればタップしましょう

ショートカットの作成は以上です

ショートカットをホーム画面に追加する

作成したショートカットをホーム画面に追加するために画面上部のボタンをタップします

iPhone_home_icon_add_home

続いてホーム画面に追加をタップします

進んだ画面でiPhoneホーム画面に追加するアイコンを指定できます

名前はさきほど入力した「時計」が反映されていますね

アイコン写真を指定しましょう

名前の横のアイコンをタップして、写真を選択からアイコン写真を選びます

iPhone_home_icon_add_home02

iPhoneの写真アプリにある写真一覧が表示されるので好みの写真を選択します

iPhone_home_icon_add_home03

正方形の枠が表示されて写真をアイコン用に切り取ります

写真をドラッグすると位置を変更できます

右下の選択をタップすると指定終了です

最後に右上の追加をタップするとiPhoneホーム画面にアイコンが追加されました

成功です。ぱちぱち~

追加されたアイコンをタップすると時計アプリを起動できます

同じ手順を繰り返せば他のアプリアイコンも作成できますよ

iPhone_home_icon_add_home05

元のiPhoneアプリアイコンを非表示にする方法

時計アプリアイコンを作成できたら元のアプリアイコンは必要ないですよね

アプリを長押しすると削除することができます

iPhone_home_icon_delete02

iOS15ではiPhone基本アプリは「ホーム画面から取り除くと、AppはAppライブラリに保持されます」と表示されてホーム画面から非表示になるだけでデータが削除されるわけではないので安心してください

「ホーム画面から取り除く」をタップでOKです

間違って作ったホーム画面アイコンを削除しても問題ない

ホーム画面に追加する時にアイコンや名前を間違っても安心してください

長押しすると「ブックマークを削除」と表示されます

iPhone_home_icon_delete

Safariなどのブラウザのブックマークと同じ機能です

作成したアイコンはアプリを作成したわけではなく、指定したアプリを間接的に起動しているだけなのです

アイコンを削除してもアプリそのものを削除することにはならないのです

アイコンを変更するデメリット

おしゃれなアイコンに変更できる方法ですがデメリットもあります

  • 通知が表示されない
  • ショートカットからアプリを起動するので時間がかかる

通知はアプリのアイコンに表示される赤丸の数字のことです

iPhone_home_icon_badge

個人的には赤数字の通知はいらないのでメリットなんですけどねw

見た目もあまり好きではないです

もうひとつは、ショートカットアプリから元のアプリを起動するので少し遅かったり、起動した確認するウィンドウが出てきたりしますね

このあたりは、見た目を重視するのか機能を優先するのかの好みになってきますね

【無料でできる】iPhoneホーム画面アイコンを変更する方法 まとめ

  • iPhoneホーム画面アプリはショートカットアプリで変更できる
  • ショートカットはフォルダで管理するとよい
  • アイコンにする写真は正方形で切り抜かれる
  • 作成したアプリアイコンは削除しても元のアプリが削除されるわけではない
  • 変更したアプリアイコンにはデメリットもある

自分好みにカスタマイズしたiPhoneにはもっと愛着が湧いて愛おしくなります

いつも使うもの、いつも見るものだからこそ見た目にこだわりましょう

ではまた~

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

iPhoneを3GSから愛用
使用したiPhoneアプリは5000を超えるiPhoneラバーでありガジェット好き
ワーキングホリデーを利用して一年間ニュージーランドで生活
30歳を超えてから発達障害であることが判明
社会とズレがあると感じていたことがスッキリして心が晴れる
発達障害のギフトを活かしつつ、iPhoneや便利ツール・メンタルテクニックなどを駆使して自分らしく生きられる方法の探求者

コメント

コメントする

CAPTCHA


CONTENTS
閉じる