毎日頑張るあなたを応援する記事を更新中

最初にやっておきべきiPhone画面の設定5選

iPhone画面関係の設定でぜひ最初からしておいてほしいものを5つ選びました

オススメiPhone画面設定5選
  1. 画面の明るさ
    1. 外観モード
  2. スリープまでの待機時間
  3. 画面回転ロック設定
  4. 文字サイズ設定
    1. 文字を太くすることも可能
  5. ピクチャーインピクチャー

iPhoneの画面は情報をダイレクトに伝えてくれる大切なもの

何度も見るものだからこそ設定をしっかりしておくのが重要です

毎日使うiPhoneを快適に使えるように画面設定を変えてよりスマートなフォンにしちゃいましょう

CONTENTS

いつでもどこでもiPhoneで人気作品を持ち歩けるAmazonプライム・ビデオで人生楽しもう!

\ 30日間無料で人気映画・アニメ・ドラマ動画見放題 /

iPhoneの画面の明るさを設定する

画面の明るさは基本的に自動がオススメです

iPhoneを3GSから使い続けていますが正直、昔だと明るさの精度があまり良くなかった印象ですがいまは不満はないですね

明るさをiPhoneにまかせる自動にしておくことで屋内・屋外でも操作することなく明るさ調整されます

  1. 設定アプリ
  2. アクセシビリティ
  3. 画面表示とテキストサイズ
  4. 明るさの自動調節をオン
iphone_screen_setting_light
iphone_screen_setting_light02

外観モードのライト・ダークを変更する

iPhoneの通常はライトモードに設定されています

ざっくり表現しますと、

ライトモードダークモード
文字色黒字白字
背景色白色黒色

黒字背景の白文字は目の負担が軽くなるので夜の時間にダークモードに変更するのがオススメです

外観モードから切り替えられます

  1. 設定
  2. 画面表示と明るさ
  3. 外観モード
iphone_screen_setting_mode
iphone_screen_setting_mode02

上記の画像のようにプレビューもみることができるので好みに合わなかったらライトのままでもいいですよ

さらに自動の場合はオプションで日没か時間設定かでオート変更することもできます

iphone_screen_setting_mode03

iPhoneの画面がスリープ状態に入るまでの時間を設定する

iPhoneが常時点灯しているとバッテリー消費がすごいことになるのでスリープ画面に自動でなります

操作をしなくなってからどれくらいの時間経ったら自動でスリープモードにするか設定することができます

画面と明るさ設定の自動ロックから変更可能です

iphone_screen_setting_autorock

※操作をしていなくても動画アプリなどスリープモードになることなく再生してくれるものもあります

選択項目は7つ

  1. 30秒
  2. 1分
  3. 2分
  4. 3分
  5. 4分
  6. 5分
  7. なし

スリープモードにならない「なし」いんもできますがその場合、寝落ちしたときはもれなく朝にバッテリーゼロになりますw

わたしは5分に設定しています

手前に傾けてスリープを解除

自動ロックの下に「手前に傾けてスリープ解除」機能のオンオフボタンがあります

これはiPhoneの電源ボタンを押さなくてもiPhoneを起こす状態にすると画面が点灯できるようになります

iphone_screen_setting_sleepmode
iphone_screen_setting_sleepmode

いろいろ振ってみて試してみましたがiPhoneの上部をiPhoneの下部よりも上にならないとできないようです

画面が点灯するだけでロック画面の解除操作(指紋認証・顔認証など)は必要です

iPhoneの画面が勝手に回転しないようにする設定

iPhoneを縦に持っているときと、横に持っている時は自動で回転してくれてスクリーンの表示を変えてくれます

ですが、画面を縦向きに固定したいときもあります

iPhoneを横にしてもスクリーンが縦向きのままにする設定があります

iPhoneのホーム画面からコントロールセンターを呼び出して設定可能できます

コントロールセンターはiPhoneの機種にって呼び出す方法が違います

ホームボタンありホームボタンなし
画面下から上にスワイプ画面右上から下にスワイプ
iphone_screen_setting_screenrock
iphone_screen_setting_screenrock02

コントロールセンターはいろんな機能がてんこ盛りなので使えるようにできるととても便利ですよ

なかでもiPhoneの画面を記録できる【画面録画】はコントロールセンターから呼び出すことができます

iPhone画面録画する方法|画像たっぷりで解説の記事で方法を解説していますよ

iPhoneの文字が小さくて見にくい時の画面設定

基本的にはiPhone初期設定のままで文字サイズはOKですが、見にくい場合は文字サイズを変更できます

逆に文字を小さくして情報量を増やすこともできますよ

  1. 設定
  2. 画面表示と明るさ
  3. テキストサイズを変更
iphone_screen_setting_lettersize
iphone_screen_setting_lettersize02

文字の大きさは変更するたびにプレビューで確認できるので調整しやすいですね

文字を太くする

サイズだけでなく文字を太くすることもできます

「テキストサイズ変更を」の下で変更できます

iphone_screen_setting_lettersize03

けっこう見やすさが変わりますね

※iPhone機能で太文字にするだけなのでアプリによって適応されないアプリもあります

iPhoneピクチャーインピクチャーを使う設定

ピクチャーインピクチャーは動画などを再生しながら他のiPhone操作ができる機能です

動画の小窓を作って再生と思ってもらってOKです

設定でオンにしておきましょう

  1. 設定
  2. 一般
  3. ピクチャ・イン・ピクチャをオン
iphone_screen_setting_pip
iphone_screen_setting_pip02

ピクチャーインピクチャーはアプリが対応しているかも重要なのですべてでできるわけではありません

YouTubeではプレミアム会員じゃないとできないとかもありますからね

iphone_screen_setting_pip03

上記画像はアマゾンプライムで表示しています

セキュリティ上スクリーンショットでは画面真っ黒になってしまいますがちゃんと動画は流れていますよ

ウィンドウのサイズもピッチイン・アウトで変更もできます

iphone_screen_setting_pip04

最初にやっておきべきiPhone画面の設定5選 まとめ

オススメiPhone画面設定5選
  1. 画面の明るさ
    1. 外観モード
  2. スリープまでの待機時間
  3. 画面回転ロック設定
  4. 文字サイズ設定
    1. 文字を太くすることも可能
  5. ピクチャーインピクチャー

iPhoneではじめに設定しておくと使いやすくなる画面設定をご紹介しました

特にスリープまでの時間と画面回転のロックはとくにオススメです

早くスリープするとロック画面解除しないといけませんし、iPhoneを横にするたびに回転しているとロスが多くなります

ちょっとしたイライラだったとしても回数が多くなるのでぜひ設定して快適に使えるようにしておきましょう

スマホ乗り換えに失敗しないためにチェックしておくべきキャッシュバック!

スマホはどんどん機能がアップグレードしていくとともに値段も上がってきています

スマホ乗り換えをお考えの方は【スマホ乗り換え.com】 でキャッシュバックでお得にスマートに乗り換えましょう

スマホ乗り換え.comのポイント
  • キャッシュバック・限定特典あり
  • 来店・ウェブ契約が選べる
  • ソフトバンクのキャンペーンも適応

格安スマホが多い中、やはり回線の速度は重要です!

必要なときにネットに繋がらないのはほんとうに困ります

わたしは格安スマホを試したときに、出張で東京駅での電車乗り換えを完全にスマホに頼っていたのでつながらない回線に絶望しました

大手キャリアの回線はしっかりネットにつながるのでさすがというか安心感が段違いです!

しかし、大手キャリアと行ってもauは2022年7月2日に大きな通信障害がありましたし、ドコモは端末の割引をあまりしないんですよね

その点、ソフトバンクはスマホ端末への割引・キャッシュバックがいつもしっかりしています

ポイント

【スマホ乗り換え.com】 では最短での現金キャッシュバックに加えてソフトバンクに特化しているのでiPhone在庫もたっぷり豊富!

\ 最短3日で契約・限定特典あります /

安心の来店契約・時間短縮のウェブ契約を選べて、最短3日で契約可能で送料も無料!

【スマホ乗り換え.com】のキャンペーンでなくソフトバンク公式キャンペーンも適応されるので公式サイトから申し込むよりもお得です

正直、スマホは便利なのにスマホの手続きはめちゃくちゃめんどくさいですよね

調べれば調べるほどわからなくなることをよく相談されます

ウェブ契約でも【スマホ乗り換え.com】は相談にのってくれるので見積もり、問い合わせだけでもやってみる価値ありますよ

\ スマホ乗り換えで損する前に相談! /

スマホは現代で立派なインフラ(必需品)なので常に新しいスマホを持っていたいですね!

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

iPhoneを3GSから愛用
使用したiPhoneアプリは5000を超えるiPhoneラバーでありガジェット好き
ワーキングホリデーを利用して一年間ニュージーランドで生活
30歳を超えてから発達障害であることが判明
社会とズレがあると感じていたことがスッキリして心が晴れる
発達障害のギフトを活かしつつ、iPhoneや便利ツール・メンタルテクニックなどを駆使して自分らしく生きられる方法の探求者

コメント

コメントする

CAPTCHA


CONTENTS