毎日頑張るあなたを応援する記事を更新中

Shazamで音楽情報をコピー|iPhoneショートカット使い方

街中で「あれ?この音楽ってなんだっけ?」が多いわたし

急いでiPhoneのSiriからShazam機能を使って調べます

が、すぐにウィンドウが消えてしまって知らない音楽の情報なんてすぐにおぼえられねーよということが何度もありました

悔しい思いからショートカット機能を作ったんでんですね

メリットとしては

  • ワンタップで実行できる
  • ショートカットアプリなのでSiriからも起動できる
  • クリップボードにコピーするからその場で覚えられなくてもOK
  • コピペに対応させる
  • もちろんウィンドウにも表示する

クリップボードにコピーするのが今回のショートカットのキモです

調べられても、音楽データの記録が残らないと使いづらかったのを改善しました!

今回はショートカットアプリからShazam機能を使って音楽データをクリップボードにコピーする方法をマスターしましょう

※iOS15での操作方法です
古いバージョンのiOSでは少し違ったり、アクション自体がなかったりします

CONTENTS

いつでもどこでもiPhoneで人気作品を持ち歩けるAmazonプライム・ビデオで人生楽しもう!

\ 30日間無料で人気映画・アニメ・ドラマ動画見放題 /

新しいショートカットを作成する

新規のショートカットを用意しましょう

  1. iPhoneホーム画面よりショートカットアプリを開く
  2. 右上の「+」マークをタップし、新しいショートカット作成
sc_shazam_new

shazamを実行するショートカットが用意できたので機能(アクション)を追加していきましょう

必要なアクションを4つ追加する

shazamを便利に実行するのに必要な機能(アクション)は4つ

  1. Shazamする
  2. テキスト
  3. クリップボードにコピー
  4. 通知を表示

Shazamって動詞なんですね。ググるみたいなw

それぞれの機能もみておきましょう

アクション名機能
Shazamするマイクから音楽を取得して判別
テキスト判明した曲名とアーティスト名のテキストを用意
クリップボードにコピー作成したテキストをクリップボードに移してコピペできるようにする
通知を表示音楽情報のテキストを表示する

番号順、上から順番にアクションを追加していきましょう

まずはアクション検索窓に「Shazam」と入力してShazamアクションを追加します

sc_shazam_add_action

同じようにアクションを追加します

検索窓アクション名
テキストテキスト
クリップボードクリップボードにコピー
通知通知に表示
sc_shazam_add_action02
sc_shazam_add_action03

上記と同じアクションの配置になっていればOKです

特に注意してほしいのはクリップボードにコピーアクションの先頭にアイコンと青文字で「テキスト」というマジック変数になっているかチェックしてください

違う場合は長押しで変更してくださいね

マジック変数はマジック変数|iPhoneショートカットアプリ使い方(むずかしくない)の記事で解説しています

テキストにShazamの情報を貼りつける

Shazamするアクションには変更はありません

Shazamするアクションで判明した音楽の情報をテキストにまとめます

テキストをタップして編集モードになるとキーボードが表れます

sc_shazam_text

変数をタップするとShazamするアクションのマジック変数を選ぶことができます

「Shazamメディア」を選びましょう

テキストに「Shazamメディア」という名前でマジック変数が追加されました

改行してもう一度同じ「Shazamメディア」を追加してください

sc_shazam_text02

それぞれ受けっとたマジック変数から「音楽タイトル」と「アーティスト名」を設定します

一行目のマジック変数「Shazamメディア」をタップすると下からウィンドウが表示されます

「タイトル」を選ぶとテキスト内の表記も「タイトル」に変わり取得するデータが音楽のタイトルに変わります

同じように二行目のマジック変数を「アーティスト」にしましょう

sc_shazam_text04

Shazamの機能で取得できた音楽データから音楽のタイトルとアーティストを抜きだすことができました

通知に表示する設定をする

クリップボードにコピーアクションの変更はありません

最後に音楽データを抜き出したテキストをiPhoneにウィンドウで表示させる設定をします

初期設定では「こんにちは」と入力されていますがまずはキーボードで削除します

sc_shazam_notice

そしてキーボード上にある変数を選択からテキストのマジック変数を選択しましょう

通知を表示のサブ機能を表示するために「>」マークをタップします

sc_shazam_notice02

タイトルに「クリップボードにコピーしました」と入力します

sc_shazam_notice03

これは表示するウィンドウの説明文ですので省略しても問題ありません

時間が経つとどんなショートカットだったか忘れやすいので説明文は書いておくのがオススメです

Shazamショートカットを実行して音楽情報を取得する

すべての設定が終了したのでショートカットを実行してちゃんと動くか試してみましょう

右下三角のショートカット実行ボタンをタップします

sc_shazam_show_result

Shazam機能が実行されるので音楽を流します

今回はポルノグラフィティの「アポロ」の音楽を流しました

ちゃんとウィンドウに音楽情報が表示されました

ただ、このままではクリップボードにデータがコピーされているのかわからないのでクリップボードの履歴を見れるアプリで確認してみます

sc_shazam_show_result03

通知ウィンドウに表示された音楽データと同じものがクリップボードにコピーされていますね

成功です。ぱちぱち~

Shazamで音楽情報をコピー|iPhoneショートカット使い方 まとめ

  • iPhoneのショートカットアプリからShazam機能を実行できる
  • 取得した音楽データから必要な情報を取り出す
  • クリップボードにコピーしておくとすぐにコピペできる

このショートカットを作ってから格段に音楽を調べる機会が増えました

街中の音楽は一期一会

ではまた~

スマホ乗り換えに失敗しないためにチェックしておくべきキャッシュバック!

スマホはどんどん機能がアップグレードしていくとともに値段も上がってきています

スマホ乗り換えをお考えの方は【スマホ乗り換え.com】 でキャッシュバックでお得にスマートに乗り換えましょう

スマホ乗り換え.comのポイント
  • キャッシュバック・限定特典あり
  • 来店・ウェブ契約が選べる
  • ソフトバンクのキャンペーンも適応

格安スマホが多い中、やはり回線の速度は重要です!

必要なときにネットに繋がらないのはほんとうに困ります

わたしは格安スマホを試したときに、出張で東京駅での電車乗り換えを完全にスマホに頼っていたのでつながらない回線に絶望しました

大手キャリアの回線はしっかりネットにつながるのでさすがというか安心感が段違いです!

しかし、大手キャリアと行ってもauは2022年7月2日に大きな通信障害がありましたし、ドコモは端末の割引をあまりしないんですよね

その点、ソフトバンクはスマホ端末への割引・キャッシュバックがいつもしっかりしています

ポイント

【スマホ乗り換え.com】 では最短での現金キャッシュバックに加えてソフトバンクに特化しているのでiPhone在庫もたっぷり豊富!

\ 最短3日で契約・限定特典あります /

安心の来店契約・時間短縮のウェブ契約を選べて、最短3日で契約可能で送料も無料!

【スマホ乗り換え.com】のキャンペーンでなくソフトバンク公式キャンペーンも適応されるので公式サイトから申し込むよりもお得です

正直、スマホは便利なのにスマホの手続きはめちゃくちゃめんどくさいですよね

調べれば調べるほどわからなくなることをよく相談されます

ウェブ契約でも【スマホ乗り換え.com】は相談にのってくれるので見積もり、問い合わせだけでもやってみる価値ありますよ

\ スマホ乗り換えで損する前に相談! /

スマホは現代で立派なインフラ(必需品)なので常に新しいスマホを持っていたいですね!

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

iPhoneを3GSから愛用
使用したiPhoneアプリは5000を超えるiPhoneラバーでありガジェット好き
ワーキングホリデーを利用して一年間ニュージーランドで生活
30歳を超えてから発達障害であることが判明
社会とズレがあると感じていたことがスッキリして心が晴れる
発達障害のギフトを活かしつつ、iPhoneや便利ツール・メンタルテクニックなどを駆使して自分らしく生きられる方法の探求者

コメント

コメントする

CAPTCHA


CONTENTS