毎日頑張るあなたを応援する記事を更新中

QRコード読み取り|iPhoneショートカットアプリ使い方

QRコードの読み取りはシンプルにiPhoneのカメラアプリで読み取ることができます

なぜショートカットアプリでQRコード読み取り機能を作るのか?

作成する手間はかかりますがふたつのメリットがあります

  1. クリップボードにコピーしてコピペできる
  2. コピペでSafari以外のブラウザでサイトを開ける

わたしはネットを見るときはSafariじゃなっくてSleipnirブラウザを使用しているんですね

今回はQRコード読み取りをショートカットアプリでする方法をマスターしましょう

※iOS15での操作方法です
古いバージョンのiOSでは少し違ったり、アクション自体がなかったりします

CONTENTS

いつでもどこでもiPhoneで人気作品を持ち歩けるAmazonプライム・ビデオで人生楽しもう!

\ 30日間無料で人気映画・アニメ・ドラマ動画見放題 /

QRコードを読み取りできるショートカットを作成する

ショートカットを作ると、

  1. コードスキャナーを起動
  2. 読み取った情報をクリップボードにコピーする
  3. Sleipnirブラウザ(他のブラウザ可)を起動する

がワンタップで実現できます

最後の違うブラウザを起動するは状況によっては不要なので必要な方のみ追加してください

Sleipnir以外のブラウザも設定できるのでいつも使っているブラウザを設定してください

新しいショートカットを作成する

iPhoneホーム画面からショートカットアプリを起動して、マイショートカットにて右上の「+」マークをタップします

sc_qrcode_read_new

ショートカットに機能(アクション)を追加する

ショートカットに機能(アクション)を追加して完成させていきます

まずはアクション検索窓に「QR」と入力して「QR/バーコードをスキャン」アクションを追加してください

sc_qrcode_read_add_action

続いて、「クリップ」と入力してクリップボードにコピーアクション、「App」と入力してAppを開くアクションを追加してください

sc_qrcode_read_add_action02

画像下と同じ配置になっていればOKです

クリップボードにコピーアクションの先頭にアイコン付きで青文字「QR/バーコード」になってるか確認してください

違う場合は長押しで変更してください

詳しくはマジック変数|iPhoneショートカットアプリ使い方(むずかしくない)の記事で解説しています

クリップボードアクションの設定をする

QR/バーコードをスキャンの変更はありません

クリップボードにコピーの設定をします

先頭の青文字「QR/バーコード」は読み取ったバーコードを受けとっているのですが初期状態ではQRコードの画像そのものなのでテキスト情報を取得するように変更します

タップすると下からウィンドウがでてくるので下にある「名前」を選びます

sc_qrcode_read_set_clip

青文字が「名前」に変わりましたね

これでQRコードに埋め込まれているデータテキストを取得できます

なぜ「名前」なのかは正直わからないですw

アップルさんの翻訳の問題ですかね~

Appを開くアクションの設定をする

起動するブラウザの設定をします

青文字で「App」をタップするとiPhoneに入っているアプリの一覧が表示されます

sc_qrcode_read_set_app

起動したいブラウザアプリを選びましょう

先ほども言いましたが、ブラウザを開く必要がない場合はこのアクションはなくてもかまいませんよ

ショートカットを実行してQRコード読み取りする

ショートカットの設定が終了したので実行してQRコードを読み取れるか確認しましょう

右下三角再生ボタンをタップして実行します

sc_qrcode_read_show_result

コードスキャナーが起動するのでQRコードを読み取りましょう

読み取れると指定したブラウザが起動されました

クリップボードの履歴を見ることができるアプリでコピペできるかみてみます

sc_qrcode_read_show_result03

読み取ったQRコードの情報はいま読んでいただいているブログ「レッサーキングダム」のURL「https://lesser-kingdom.com」です

ちゃんとクリップボードにコピーできていますね

ブラウザのアドレス欄にペーストするとサイトを開くことができます

成功ですね。ぱちぱち~

ショートカットの起動方法を工夫するとめちゃスピード上がります

iPhoneショートカットを起動する方法【5+1選】の記事を参考にしてみてください

QRコード読み取り|iPhoneショートカットアプリ使い方 まとめ

  • ショートカットアプリでQRコードスキャナーを起動できる
  • コピペにも対応可能
  • 好きなブラウザを一緒に起動できる

ブラウザはスマホで1番使うアプリでしょう

慣れは恐ろしいものでちがうブラウザだとすっごく使いづらいんですよね

スムーズに情報収集していきましょう

ではまた~

スマホ乗り換えに失敗しないためにチェックしておくべきキャッシュバック!

スマホはどんどん機能がアップグレードしていくとともに値段も上がってきています

スマホ乗り換えをお考えの方は【スマホ乗り換え.com】 でキャッシュバックでお得にスマートに乗り換えましょう

スマホ乗り換え.comのポイント
  • キャッシュバック・限定特典あり
  • 来店・ウェブ契約が選べる
  • ソフトバンクのキャンペーンも適応

格安スマホが多い中、やはり回線の速度は重要です!

必要なときにネットに繋がらないのはほんとうに困ります

わたしは格安スマホを試したときに、出張で東京駅での電車乗り換えを完全にスマホに頼っていたのでつながらない回線に絶望しました

大手キャリアの回線はしっかりネットにつながるのでさすがというか安心感が段違いです!

しかし、大手キャリアと行ってもauは2022年7月2日に大きな通信障害がありましたし、ドコモは端末の割引をあまりしないんですよね

その点、ソフトバンクはスマホ端末への割引・キャッシュバックがいつもしっかりしています

ポイント

【スマホ乗り換え.com】 では最短での現金キャッシュバックに加えてソフトバンクに特化しているのでiPhone在庫もたっぷり豊富!

\ 最短3日で契約・限定特典あります /

安心の来店契約・時間短縮のウェブ契約を選べて、最短3日で契約可能で送料も無料!

【スマホ乗り換え.com】のキャンペーンでなくソフトバンク公式キャンペーンも適応されるので公式サイトから申し込むよりもお得です

正直、スマホは便利なのにスマホの手続きはめちゃくちゃめんどくさいですよね

調べれば調べるほどわからなくなることをよく相談されます

ウェブ契約でも【スマホ乗り換え.com】は相談にのってくれるので見積もり、問い合わせだけでもやってみる価値ありますよ

\ スマホ乗り換えで損する前に相談! /

スマホは現代で立派なインフラ(必需品)なので常に新しいスマホを持っていたいですね!

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

iPhoneを3GSから愛用
使用したiPhoneアプリは5000を超えるiPhoneラバーでありガジェット好き
ワーキングホリデーを利用して一年間ニュージーランドで生活
30歳を超えてから発達障害であることが判明
社会とズレがあると感じていたことがスッキリして心が晴れる
発達障害のギフトを活かしつつ、iPhoneや便利ツール・メンタルテクニックなどを駆使して自分らしく生きられる方法の探求者

コメント

コメントする

CAPTCHA


CONTENTS